スマートレンドは2015年10月に設立されたソーシャルレンディングです。金融事業ローンに特化しており投資家からの評判が高いのが特徴です。

そんなスマートレンドですが、他のソーシャルレンディングと比べてサービスの質はどうなのでしょうか?この記事ではスマートレンドの評判と口コミを徹底調査しています。

スマートレンドとは?仕組みを解説

smartlend

クラウドファンディングとは

クラウドファンディングとはネットワークを利用して不特定多数の人から資金を集めるプラットフォームです。

小口で呼びかけることで大口では考えられないほどスピーディに資金調達できるようになりました。

特に起業家は将来的なリスクが高いため銀行や自治体からの融資が受けづらい状態にあり、クラウドファンディングのような新しい資金調達は評判が高くなっています。

ネットワークを介して世界中の人に語り掛けることができ、投資家でも起業家でも好きな方で活動できるので誰でも簡単に利用することができます。

基本的にどこのクラウドファンディングでも起業家がプロジェクトを作成して投資家が資金を提供するという流れは変わりません。

クラウドファンディングの種類

クラウドファンディングは

クラウドファンディングの種類
投資型
融資型
購入型
寄付型

上記4種類あり、

投資型は「事業利益」
融資型は「貸付利子」
購入型は「モノ・サービス」

さらに投資型は一般的な利益の分配であるファンド投資型、未上場の株式を手に入れられる株式投資型が存在しており多様な投資ができるようになっています。

ただし寄付型は全額寄付という形で資金が提供されるので投資家へのリターンはありません。また、融資型クラウドファンディングはソーシャルレンディングとも呼ばれます。

スマートレンドの種類

スマートレンドは毎月の利払いに加えて満期一括返済を受け取ることができる「融資型クラウドファンディング」に分類されます。

消費者融資を中心にした金融ファンドを取り扱っており、融資は多数の人に小口分散されているため万が一のデフォルトリスクでも全体としての損失は限定的になるという特徴があります。

国内ソーシャルレンディングでは不動産案件が多いですが、香港への事業融資、クレジット債権担保付事業ローンなどの特色をもった案件を多く抱えているので分散投資先としても評判が高くなっています。

スマートレンドの特徴

smartlend

案件数 832件(2018年9月16日現在)
手数料 入出金手数料以外は無料
平均利回り 7%前後
運用期間 3か月~11か月
実績 成立ローン額60億円以上、分配金は40億円以上。(2018年9月16日現在)
リスクや保証 返還実績は5割以上
最低投資額 2万円
運営会社 SmartLend株式会社
使いやすさ リスクが少なく初心者におすすめ

案件数

スマートレンドは消費者融資に特化していながら、現在までに800件以上の貸付件数を誇っています。

貸付件数としては特別多くはありませんが小口分散された金融事業ということを考えると分散投資先としての活用は十分に可能です。

運用期間は1年未満になっており短いものでは3か月で期間利益を得ることができます。

手数料

スマートレンドでは振込手数料とファンド運用手数料を投資家が負担することになりますが、販売手数料(成約時に払うコスト)は無料になっています。

案件ごとに支払う営業報酬を除けば、基本的なコストは振込手数料のみとなっています。

平均利回り

スマートレンドの平均利回りは7%前後となっており一般的なリターンが期待できます。

特に高くはありませんがリスクが小口分散されていることも考慮すると、リスクが低い割には高利回りが実現されているといえるでしょう。

実績

スマートレンドは2015年10月に設立されてから、成立ローン額が60億円を突破しているソーシャルレンディングです。

ローン額が200億円を超えているソーシャルレンディングと比べると少ない印象ですが、一桁億円のところもあるこので十分なローン実績といえます。

分配金総額は40億円をこえており優良な運営実績があるとみてよいでしょう。また、貸付案件に対する返還実績が5割をこえており、投資家からの評判も高くなっています。

運営会社

スマートレンドはSmartLend株式会社によって運営されているソーシャルレンディングです。

組成は自社が行っていますがファンド募集は第二種金融商品取引業者であるmaneoが行っており、分業体制型の事業スキームになっています。

最低投資額

スマートレンドの最低投資額は2万円からになっており、資金の少ない投資家でも参加できるようになっています。

他のソーシャルレンディングでは最低投資金額が6~10万円というところもあるので初心者投資家の方にもおすすめです。

リスクや保証

スマートレンドは小口分散型の消費者融資を中心に展開しているので全体の損失が最小限に抑えられています。

小口貸付債権、保証会社の保証、親会社の保証などの担保付案件も取り扱ってきた実績もあり、自己資本比率が高い企業に貸し付けすることでデフォルトリスク自体が軽減させているのが特徴です。

使いやすさ

最低投資金額が低いので資金の少ない方でもソーシャルレンディングを利用できます。

運用期間は1年未満のものが多く3か月程度の短期間リターンも可能なので投資経験を積みたい初心者投資家にもおすすめです。

スマートレンドの評判や口コミ

スマートレンドの評判は以下のようなものが多いです。

スマートレンドの評判・口コミまとめ
  • 少額投資なので案件が選びやすい
  • 小口分散なのでリスクが軽減されている
  • 消費者融資に特化しているので分散投資しやすい
  • 返還実績も高い

スマートレンドの口コミや評判はよいものが中心になっています。

スマートレンドは小口分散した消費者融資に特化しているので、リスクが軽減され分散投資としても利用できるのが特徴です。

国内ソーシャルレンディングは不動産案件を多く取り扱っているので、金融事業に投資できるだけでリスクヘッジとなり投資家からの評判も高くなっています。

現在まで貸し倒れの報告もありませんし、返還実績が高いことから優良なクラウドファンディングといってよいでしょう。

最低投資金額も2万円となっており他のソーシャルレンディングと比べても投資しやすい環境が整っています。

小口分散型の消費者融資を取り扱っていることに加え、自己資本比率が高い企業を中心に貸付を行っているのでデフォルトリスク自体が少ないおすすめのソーシャルレンディングになっています。

あいれこ
平均評価:  
 1 レビュー
by ロドリゲス
金融事業に強い

スマートレンドは金融事業の融資先が多いので、金融事業に興味がある人におすすめ。保証付き案件なら少額投資してもいいかも

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

スマートレンドで必要な手数料はいくらか?出金手数料や運用手数料

手数料
口座開設費 無料
口座維持手数料 無料
入金手数料(デポジット手数料) 振込手数料は投資家負担
ファンド運用手数料(営業者報酬) 商品ごとに異なる
ファンド取引手数料(成約手数料) 無料
ファンド契約解除手数料 基本的に途中解約禁止
払い戻し手数料(出金手数料) 振込手数料は投資家負担

口座開設費

smartlend

スマートレンドの口座開設費は無料になっています。これは他のクラウドファンディングと同様ですので、お試しに口座開設するのもよいでしょう。

口座維持手数料

スマートレンドの口座維持手数料も無料です。年会費などがかからないので、口座をもっているだけでも構いません。口座維持する必要がないので、いつでも好きな時にファンド投資可能です。

ファンド投資するときに必要な手数料

入金手数料(デポジット手数料)

スマートレンド口座に入金するときは一定の手数料を支払わなくてはなりませんが、銀行によっては安いコストで済む場合があります。

例えば、スマートレンドは「三井住友銀行錦糸町支店」が取引銀行になっているので、同じ銀行にすることで手数料を安くすることが可能です。

難しい場合でも「住信SBIネット銀行」なら振込手数料の無料枠が付与されますし、他行宛てでも安く入金することができます。

ファンド運用手数料(営業者報酬)

運用手数料はスマートレンドの報酬にあたるもので、期待利回りの数%が手数料として支払われます。

案件ごとに異なるのが一般的なので、投資家はファンドごとに確認する必要があります。

ファンドの取引手数料(売買手数料)

スマートレンドの取引手数料は無料になっています。

取引手数料とは投資案件を紹介している対価として運営会社が投資家からいただくもので、大体1~3%の手数料設定になっているところが多いです。

スマートレンドはこれが無料ですので、他のところよりお得に運用できます。

その他の手数料

ファンド契約解除手数料

スマートレンドはファンドの契約を一方的に解除することができません。

基本的にソーシャルレンディングは投資すると途中解約することができませんので、「1社or1案件に過剰に集中しない」といったリスクヘッジが必要になります。

払戻し手数料(出金手数料)

スマートレンド口座から出金するときも、各種払い戻し手数料がかかってきます。

スマートレンドは三井住友銀行錦糸町支店だと、他支店宛てよりも半額で出金することが可能です。他行宛てだと倍以上違ってくるので、できるだけ同じ銀行口座を利用してください。

まとめ

スマートレンドの評判と口コミを調べてみました。

スマートレンドは消費者融資を中心として金融事業に特化した融資型クラウドファンディングです。

成立ローン額は60億円以上、分配金総額も40億円以上で返還実績も高いソーシャルレンディングとなります。

小額投資が可能で案件数も豊富なので初心者にも使いやすくなっています。また、小口分散の消費者融資なので全体の損失は限定されたものになり、自己資本比率の高い企業を中心に貸付を行うことでデフォルトリスクを軽減させているのも特徴です。

初心者でも投資しやすい環境になっており、さらにリスクも軽減されていることから投資家からの評判が高くおすすめのソーシャルレンディングです。

記事がお役に立てたらいいねしてください♪

[email protected]で最新の投資情報や限定情報を配信します

\友だち追加してもユーザー名は表示されません/

友だち追加

【登録者急増中】ビットポイントに登録で3,000円GET

bitpoint

 

登録者急上昇中のBITPoint(ビットポイン)ならリップルやイーサリアムの取引手数料が無料です!面倒な税金の計算も自動で出力可能です。

 

リップルを買うならbitbank(ビットバンク)

bitbank

 

 

日本で人気のアルトコイン、リップル(XRP)を買うならbitbank(ビットバンク)が絶対オススメ!手数料無料で取引できるのはbitbank。

記事がお役に立てたら
いいねしてください!

エアドロップ情報だけでなく、Facebook限定の情報などを公開します

おすすめの記事