イーサリアム(ETH)は先日、シカゴオプション取引所で先物取引の商品として検討されていることが発表されました。

日本円で売買できる取引所のなかでもおすすめなのが、無料で日本円&仮想通貨の入出金ができるBITPoint(ビットポイント)です。

草コイン投資やICO参加のため頻繁にETHを購入する人も、この記事で買い方・売り方の手順をしっかり押さえられます。

※2018/9/30まで、新規登録+日本円入金で3,000円分のビットコインがもらえます。まだ登録していないかたは、早めに口座開設しましょう。

イーサリアム(ETH)取引の基本情報・手数料・スプレッド

BITPoint(ビットポイント)は、仮想通貨の取引&出金が完全無料の取引所です。

イーサリアム(ETH)取引の基本情報
通貨ペア ETH/JPY
販売形式 取引所(板取引)のみ

「販売所」は取扱いなし

売買取引対応ツール
  • マイページの「リッチWeb取引ツール」または「BITPoint Advance」(PC/スマホ)
  • BITPoint Lite(スマホアプリ)
ETH入出金対応ツール
  • マイページ(PC/スマホ)
  • BITPoint wallet(スマホアプリ)
取引手数料(売買手数料) 無料
スプレッド 0~3%
出金手数料 無料

※2018年9月現在

注文を出している他の投資家と直接売買する「取引所(板取引)」形式なので、スプレッドが狭く・よりお得に取引できます。

ビットポイントの詳しい特徴は他の記事で詳しく解説しています。

チェックBITPoint(ビットポイント)のメリットとデメリット。評判を徹底リサーチ

日本円の入金方法(PC・スマホ)

日本円の入金方法は次の2つです。PC・スマホの両方で、公式サイトのマイページにログイン後「入出金・振替」メニューに進みましょう。

BITPoint

PC版(左)/スマホ版(右)

①通常入金(銀行振込):最短30分で反映

…ジャパンネット銀行であればいつでも即時反映

②即時入金サービス(クイック入金):5~10分程度で反映

※公式アプリ2種(Lite/Wallet)は、いずれも日本円の入出金に対応していません。

ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行・イオン銀行のいずれかに口座のあるかたは、即時入金サービスを利用できます。

入金手順・入金時間については別の記事でも詳しく解説しています。

チェックBITPoint(ビットポイント)の入金手順と入金時間を徹底調査|安く、早く入金する方法

日本円の入金方法①「通常入金(銀行振込)」

銀行振込による入金は、次の順で手続きします。

銀行振込

①「入出金・振替」→「入金先口座情報」

②「お客様専用口座」(ジャパンネット銀行)の情報を確認

③ネットバンキング・ATMから振込

BITPoint

ここに表示されている「お客様専用口座」の情報は、アカウントごとに異なります。必ずご自身のマイページ内で確認してから振り込みましょう。

日本円の入金方法②「即時入金サービス(クイック入金)」

即時入金の際は「入出金・振替」「即時入金」の順で進んでください。

BITPoint

※画像はPCの画面です。スマホ版でも同じ操作方法です。

即時入金サービス

①3つの銀行のなかから選択してチェックを入れる

②入金したい金額を入力

③「確認画面」へ進む

小さな画面が出てくるので、金融機関・金額に誤りがないか確認しましょう。

BITPoint

本人確認ハガキが届いた際に決めた「取引暗証番号(数字4桁)」を入力します。「入金依頼」をクリックすると各銀行のネットバンキングが開くので、銀行のログイン情報を使って手続きを進めましょう。

イーサリアムの入金方法(PC・スマホ)

イーサリアムの預入先アドレスは、マイページまたは決済専用&ウォレットアプリ「BITPoint wallet」から確認できます。

BITPoint

※取引専用アプリ「BITPoint Lite」は仮想通貨の入金に未対応です。

イーサリアムの売り方・買い方

ビットポイント公式サイトには「リッチWeb取引ツール」「BITPoint Advance」の2種類の取引画面があります。

BITPoint

イーサリアムの購入は、注文機能が充実している「リッチWeb取引ツール」がおすすめです。売買に慣れてきたら「BITPoint Advance」を使ってみましょう。

スマホアプリ「BITPoint Lite」でも、機能は限られているものの取引可能です。

成行・指値・逆指値注文の解説

イーサリアムの購入・売却手順の解説前に、基礎知識として注文方法を紹介します。

BITPoint(ビットポイント)で使える売買注文方法
注文の種類 指定条件 注文の執行条件
成行注文 取引したい仮想通貨の希望枚数 価格は無視して希望枚数まで売る/買う

(とにかく早く売買を成立させたいときに使用)

指値注文 枚数・価格 指定価格以上なら売る・指定価格以下なら買う
逆指値注文 枚数・価格 指定価格以上になると買う・指定価格以下になると売る

BITPointの取引システムにおける最大の特徴は、逆指値注文ができることです。簡単に買い増し・損切りできる、トレーダー必見の便利な注文方法です。

取引方法①「リッチWeb取引ツール」

「仮想通貨取引」へ進み、通貨ペア「ETH/JPY」を選択しましょう。

BITPoint

PC版だとページ右側・スマホ版だと下にスライドすると注文フォームが出てきます。

BITPoint

リッチWeb取引ツールの特徴は、価格指定不要の「ストリーミング注文」と手入力指定可能な「シングル注文」「逆指値注文」を使い分けられることです。

それぞれのタブの使い方・売り方&買い方を解説します。

ストリーミング注文の使い方

注文フォームにリアルタイムで売値・買値が表示されており、値を指定しなくても現在の価格で売買できるフォームです。

BITPoint

ストリーミング注文の使い方

①取引したいETH枚数を選択

②成行・指値のいずれかを選択

(指値注文の場合でも、価格指定は不要です。④のボタンに表示されている現在価格が自動指定されます)

③取引暗証番号を入力

④「売る」または「買う」をクリック

以上で仮想通貨の売買注文は完了です。

シングル注文(通常の成行・指値注文)の使い方

ストリーミング注文に対し、価格を手入力で指定して注文する方法です。

BITPoint

シングル注文

①「売る」または「買う」を選択

②取引したいETH枚数を入力

③成行・指値のいずれかを選択

(指値注文の場合、価格を手入力指定)

④取引暗証番号を入力

最後に「注文する」をクリックします。

逆指値注文の使い方

前述の通り、買い増し・損切りに役立つ便利な注文方法です。

BITPoint

逆指値注文の手順

①「売る」または「買う」を選択

②取引したいETH枚数を指定

③条件となる価格を指定

④取引暗証番号を入力

最後に「注文」をクリックします。

チャートが指定した価格に接触すると、注文が成立(約定)します。

取引方法②「BITPoint Advance」

リリースされたばかり「BITPoint Adcande」では、希望価格を自分で指定することは出来ません。

成行・指値・逆指値ともに、買い注文時はイーサリアムの現在価格が自動指定されます。

BITPoint

BITPoint Adcande

①成行・指値・逆指値いずれかの注文方法を選択

②購入したいETH枚数を指定

③取引暗証番号を入力

④「売る」または「買う」ボタンを押す

リッチWeb取引ツールの「ストリーミング注文」とほぼ同じように、簡単・スピーディに買い注文が成立します。

取引方法③公式アプリ「BITPoint Lite」

公式アプリ「BITPoint Lite(iOS/Android)」でもイーサリアムを取引することが出来ます。

BITPoint Lite

iPhoneはこちら:リンク

Androidはこちら:リンク

注意:BITPoint Liteでは取引希望価格を指定できず、成行注文しか対応していません。想定以上の高値で購入(安値で売却)してしまう可能性があります。

アプリでログインし、左上の三本線マークをタッチして「仮想通貨取引」メニューへと進みます。

BITPoint

ETHを選んで「売却」または「購入」タッチします。

BITPoint

取引方法

iPhoneはこちら:リンク

Androidはこちら:リンク

以上を入力し「注文」ボタンをタッチすると購入完了です。

イーサリアム(ETH)の出金方法

はじめの表の通り、イーサリアムの出金手数料は無料です。

出金はPC・スマホからマイページにログイン(リンク)するか、決済専用&ウォレットアプリ「BITPoint wallet」から可能です。

チェックBITPoint(ビットポイント)の出金手順と出金時間を徹底調査|安く、早く出金する方法

出金方法①マイページから

「入出金・振替」メニューから「送金(送付)」へ進みます。BITPoint

仮想通貨出金ページをスクロールすると、各指定をする項目が出てきます。

BITPoint

イーサリアムの出金方法

①ETHを選択

②出金先のアドレスを入力

③出金するETH枚数を入力

④青い「認証番号取得」をクリックし、メールもしくはSMSで届いた番号を入力

⑤取引暗所番号を入力

仮想通貨の出金の際は、④⑤の2重の認証が必要です。最後に「確認画面」をクリックし、手続きに誤りがないか確認しましょう。

出金方法②「BITPoint wallet」から

頻繁にイーサリアムの購入・出金をする場合は「BITPoint wallet(iOS/Android)」の使用をおすすめします。

BITPoint wallet

iPhoneはこちら:リンク

Androidはこちら:リンク

初期設定では英語表示なので、アプリ画面下部メニューの“Setting”から日本語表記に変更します。ログイン後「送金(送付)」へ進みます。

ここからは公式サイトのマイページと同様に操作します。

BITPoint

①ETHを選択

②送付先アドレスを入力(カメラマークをタッチするとQRコード読取へ)

③指定方法

…JPYを選択すると、指定した金額相当の枚数を送金できます。各コインの単位指定のままで問題ありません。

例:JPYで10,000円指定(10万円=1ETHのとき)→0.001ETHを送付

④ETH枚数または日本円で金額指定

あとは2段階認証・取引暗証番号の入力を済ませて「確認画面」をタッチします。

まとめ

アルトコイン購入・ICO参加で何かと入用になるイーサリアム(ETH)の購入は、BITPointがお得です。

取引手数料・出金手数料のいずれも無料で、頻繁に少額で取引するトレーダーに向いています。

アプリはそれぞれ機能制限があるので、慣れないうちは公式サイトのマイページからETH購入・出金手続きをしましょう。

記事がお役に立てたらいいねしてください♪

[email protected]でエアドロップ情報や限定情報を流します

\友だち追加してもユーザー名は表示されません/

友だち追加

リップルを買うならbitbank(ビットバンク)

日本で人気のアルトコイン、リップル(XRP)を買うならbitbank(ビットバンク)が絶対オススメ!手数料無料で取引できるのはbitbank。

記事がお役に立てたら
いいねしてください!

エアドロップ情報だけでなく、Facebook限定の情報などを公開します

おすすめの記事