Bitpoint

 

BITPoint(ビットポイント)で口座開設を行うと期間限定で3,000円分のビットコインがもらるキャンペーン実施中!

オープンしたばかりの仮想通貨取引所・Satoexchangeは

  • 独自トークン「SATX」の高額エアドロップ
  • 8月実施予定のICO

で注目されています。

日本発の人気コインNANJCOIN(なんJコイン/NANJ)が上場したことで、ユーザー数も急上昇中です。

Satoexchangeならではの特徴・登録方法を分かりやすく紹介します。

チェック仮想通貨取引所おすすめランキング【2018年最新版】国内と海外取引所まとめてご紹介

Satoexchangeの特徴・基本情報

はじめに特徴をまとめると、次の通りです。

Satoexchangeの3つの特徴
  • 非中央集権型(分散型取引所/DEX)
  • 従来の30倍の注文処理速度
  • ユーザー投票で新規上場コインを決める「Vote制度」

※非中央集権型とは

分散型取引所(DEX)と呼ばれる、高セキュリティの仮想通貨取引所です。売買注文・ユーザーのウォレット情報は、運営元の専用サーバーに集約されず、世界中の投資家のコンピュータに分散管理されています。

取引所サーバーがハッキングされても「秘密鍵」(仮想通貨出金に必要なパスワード)が流出しません。

非中央集権型取引所のデメリットを完全解決

従来型の分散型取引所(DEX)には、次のようなデメリットがあります。

「利益を出すチャンスなのに、なかなか注文が成立しない」

「取引したいコインが上場していない」

注文が通りにくいのは、取引所サーバーを介さず・投資家同士が直接ネットワークでつながる(P2P/ピアツーピア)システムの影響です。

話題性のない仮想通貨ばかり上場することにより、ますます取引量が少なくなる悪循環に陥りがちでした。

これをSato exchangeは、次のように解決しています。

SatoExchange

注文システムの高速化・投資家の意見を反映できるVote(投票)システムの2つで、DEXのデメリットを全て解消します。

話題コインが多数上場済み

7月1日、日本発のスポーツ系仮想通貨「NANJCOIN(なんJコイン/NANJ)」が上場しました。これはVote(ユーザー投票)によるものです。

SatoExchange

NANJは

  • 巨大掲示板「5ちゃんねる」からのファン層が厚い
  • 2018年3月に開発元が法人化
  • サブカル系トークン「Cosplay Token(COT)」と提携

    といった好材料を抱えており、9倍以上高騰したこともあります。

     

    他にも、次のような仮想通貨の取引が行われています。

    SatoExchange

    毎月行われるユーザー投票で、さらに続々と上場する予定です。

    ライトコイン・SATXのエアドロップ実施中(上場も決定)

    Satoexchangeは取引所独自トークン「SATX」を発行しています。

    今なら、アカウント登録+テレグラムにコード入力で

    • 100SATX(15ドル相当)
    • 0.0001 LTC…先着2万名まで・人数に達し次第終了

      これらをもらうことが出来ます。

      ※2018/8/2現在

      SATXの用途・ホルダー特典はまだ明らかになっていません。250倍以上高騰した取引所トークン「Binance Coin(バイナンスコイン/BNB)」のように、取引手数料の優遇が予測されます。

      8/1以降にICOを実施予定で、期間終了後すぐに上場することも決まっています。

      上場後は大高騰が予測されるので、配布終了前にアカウント登録~エアドロップ参加まで済ませましょう。

      Satoexchangeのアカウント登録・口座開設方法

      メールアドレス(Gmail/iCloudメール/その他スマホまたはPCメール)を準備の上、登録ページにアクセスしましょう。

      ※ログインページからは「Create account(青いボタン)」をクリックします。

      手順1:メールアドレス・パスワードを決める

      SatoExchange

      1. メールアドレス
      2. ユーザー名(アルファベット+数字)
      3. 任意のパスワード
      4. 確認のためパスワードをもう1度入力
      5. 任意のPINコード(数字4~8ケタ)

      これらを入力し、ロボット認証と同意事項にチェックを入れて「Create My Account」をクリックします。

      手順2:確認メールのURLをクリック

      下の画面が出たら、メールを確認してください。

      メール本文内の「ACTIVATE ACCOUNT」をクリックします。

      ※メールが届かない場合、上の画面の「Resend activation email」から再送信することが出来ます。

      2段階認証(スマホアプリ使用)の設定方法

      最初に、公式サイトページ右上にある「LOGIN」から

      • ユーザー名
      • パスワード
      • PINコード

        を入力してログインします。

        2段階認証に必要なアプリ

        事前に2段階認証アプリ「Google Authenticator(iOS/Android)」をダウンロードしておきましょう。

        iPhoneはこちら → リンク(AppStore)

        Androidはこちら → リンク(GooglePlayストア)

        2段階認証の設定手順

        設定ページへのアクセス方法は次の通りです。

        SatoExchange

        ログイン後、ページ右上の「Account Menu」から「My Account」へ進みます。

        手順1:アプリ読込用のQRコードを表示させる

        ページ左上に、2段階認証設定についての警告が出ています。

        緑色の「Activate Google~」をクリックしてください。

        SatoExchange

        手順2:アプリで読込・ワンタイムキー入力

        注意:次の画面で、必ず「Your Secrete Key」に表示されているキーをメモしてください。

        SatoExchange

        ここでメモを取る「Secrete Key」は、スマホの故障・機種変更でデータが初期化された場合の認証再設定に必要です。

        スマホアプリでQRコードのスキャン画面を出す方法は、次の通りです。

        SatoExchange

        アプリに表示された6ケタのワンタイムキーをSato exchangeの設定ページに入力し、緑の「Activate」をクリックすると、設定完了です。

        仮想通貨の入金・出金方法

        Satoexchange内での仮想通貨売買は、ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)で行います。

        購入したいアルトコインがあるかたは、事前に入金しておきましょう。

        合わせて出金方法も解説します。

        入金方法

        ログイン後、ページ右上から「Account Menu」「Deposit」の順で進みます。

        SatoExchange

        初めて入金する場合は、ウォレットアドレスを作成する必要があります。

        SatoExchange

        1. 入金したい通貨を選ぶ
        2. 「Proceed」をクリック
        3. 黄色の警告メッセージが出たら、緑の「Generate~」をクリック

        ウォレットアドレス(QRコード)が表示されるので、他取引所・ウォレットから送金しましょう。2回目以降入金する際は「Proceed」をクリックするだけで、アドレスが表示されます。

        入金が完了した際、上の画像右側の「your deposit history」に残高が表示されます。

        出金方法

        ログイン後、ページ右上から「Account Menu」「Withdraw」の順で進みます。

        ※「Transfer」はSatoexchangeアカウント間での送金メニュー(ベータ版のため未実装)です。間違いのないよう注意してください。

        SatoExchange

        あとは入金の時と同様、

        1. ページ右側から出金したい仮想通貨を選択
        2. 「Proceed」をクリック

        以上の手順で出金手続きが出来ます。

        取引手数料

        Satoexchangeの取引手数料は、全通貨/売買ともに一律0.2%です。

        取引画面の使い方

        上場している仮想通貨を購入・売却するときは「Markets」ページからアクセスします。

        例:NANJをビットコイン(BTC)で買う・売るときの操作

        SatoExchange

        売買注文の出し方

        チャートが表示されたら、下にスクロールしましょう。

        SatoExchange

        直近に成立した取引(画面下)のいずれかをクリックすると、次の項目が自動入力されます。

        • AMOUNT:取引したいNANJの枚数
        • PRICE:1NANJあたりのBTC枚数

        あとは「Buy(買う)」または「Sell(売る)」をクリックすると、注文手続きが完了します。

        Vote(コインの上場投票)の参加方法

        上場してほしい仮想通貨に投票するには、次の2つの条件をクリアする必要があります。

        Vote参加条件
        • 自分のアカウントに1回以上入金していること(銘柄は自由)
        • Sato exchange内で1回以上仮想通貨売買をしていること(同上)

        Voteページのアクセス方法は次の通りです。

        「Account Menu」「My Account」(2段階認証と同じ手順)→ページ右上「Vote New Coin」

        SatoExchange

        下のページで、毎月5回まで投票できます。

        SatoExchange

        1. 投票リストに仮想通貨を追加
        2. 投票ボタン

        エアドロップの参加方法

        100SATXをもらう手順は次の通りです。

        「Account Menu」「My Account」の順でアクセスし、Twitter用リンクからつぶやく

        SatoExchange

        ②登録アドレス宛に届くメールからコード確認

        ③公式テレグラム(リンク)でコード送信

        まとめ

        Sato exchangeは、注文処理速度アップ・人気コインを上場させる投票システムを実現した、まったく新しい分散型取引所(DEX)です。

        ICOと上場を控えた独自トークン「SATX」の最後のエアドロップも実施中です。

        早速登録してみましょう。

        記事がお役に立てたらいいねしてください♪

        [email protected]で最新の投資情報や限定情報を配信します

        \友だち追加してもユーザー名は表示されません/

        友だち追加

        【登録者急増中】ビットポイントに登録で3,000円GET

        bitpoint

         

        登録者急上昇中のBITPoint(ビットポイン)ならリップルやイーサリアムの取引手数料が無料です!面倒な税金の計算も自動で出力可能です。

         

        リップルを買うならbitbank(ビットバンク)

        bitbank

         

         

        日本で人気のアルトコイン、リップル(XRP)を買うならbitbank(ビットバンク)が絶対オススメ!手数料無料で取引できるのはbitbank。

        記事がお役に立てたら
        いいねしてください!

        エアドロップ情報だけでなく、Facebook限定の情報などを公開します

        おすすめの記事