Bitpoint

 

BITPoint(ビットポイント)で口座開設を行うと期間限定で3,000円分のビットコインがもらるキャンペーン実施中!

日本で最初に金融庁許可を得た仮想通貨取引所・FISCO(フィスコ)には

  • 取引画面のインタフェースがZaif(ザイフ)と同じで使いやすい
  • Counterparty(カウンターパーティ/XCP)が上場済み

※日本円でXCPの売買が出来るのは、フィスコとザイフのみ

という2つの特徴があります。

この記事では、フィスコで取引できるようになるまでの流れを徹底解説します。

チェック仮想通貨取引所おすすめランキング【2018年最新版】国内と海外取引所まとめてご紹介

 

FISCO(フィスコ)登録・口座開設に必要なもの

FISCO(フィスコ)に登録する際、次の2点を準備してパソコンから操作してください。(スマホでもサイト閲覧可能ですが、レイアウトが崩れるためPCからの登録をおすすめします)

  • PC・スマホのメールアドレス

…携帯メール(docomo/ezweb/softbank)は不可

  • 本人確認書類(身分証明書)

…登録可能な証明書の種類は、次の通りです。

 

本人確認書類(身分証明書)

注意:有効期限内または発行日から3ヵ月以内

1点だけで本人確認できるもの 別の書類と合わせて計2点提出するもの
  • 運転免許証※

(現住所と記載が異なる場合、印刷で現住所が記載された裏面も提出。公安印要)

  • 住基カード
  • マイナンバーカード
  • 在留カード※
  • 日本国パスポート
  • 滞在ビザ

上記の書類は、公的証明書類(保険証・住民票)か公共料金明細書のいずれか要

  • 健康保険証(住所記載)
  • 住民票

上記の書類は、公共料金明細書も要

※公共料金明細書の条件は後述

※運転免許証・在留カード:

現住所が表面記載と異なる場合、裏面も提出します。運転免許証は手書き住所不可、印刷字で公安印がある状態で提出してください。

※公共料金明細書の条件:

電気・ガス・水道・固定電話の領収書で、住所氏名・発行日が記載されていることが条件です。

注意:取引を開始するには「電話番号+郵送での本人確認」必須

登録・口座開設手順で解説する「電話番号認証」は、SMSによる2段階認証ではありません。ユーザーの身元を確認するためのものです。

フィスコで日本円・仮想通貨の入出金や売買をするには、

  • 電話番号認証
  • 本人確認書類の提出
  • 郵送での本人確認(ハガキ受取)

この3つの手続きが必須となります。

FISCO(フィスコ)アカウント登録・口座開設手順

FISCO(フィスコ)から登録用メールを受け取り、本人確認書類(身分証明書)を提出するところまでを解説します。

口座開設の5ステップ
  1. 仮登録メールからアカウント登録(パスワード設定)
  2. 基本情報
  3. 銀行口座の登録
  4. 電話番号認証
  5. 本人確認書類(身分証明書)の提出

①仮登録メールを受け取る~パスワード設定

まずは公式サイトで「新規ユーザー登録はこちら」へ進みます。

新規ユーザー登録ページはこちらから → リンク

メールアドレスを入力し、ロボット認証を済ませて「登録」をクリックします。

FISCO

次の画面が出たら、届いたメールのURLをクリックしてパスワード登録を行います。

 

FISCO

「パスワードの強度は〇%~」が51%以上・グリーンの背景になれば、「同意して登録」から次のステップに進むことが出来ます。

※パスワード設定のポイント
アルファベット大文字・小文字・数字・記号が使えます。左記のうち3種類以上を混ぜると、強度の高いパスワードになります。

②基本情報の登録

パスワードの設定後、次の画面から本人確認手続きを始めます。

FISCO

ページ上から順に、入力項目を解説します。

FISCO

①氏名(フルネーム)

②フリガナ

③生年月日

…2018年7月1日生まれの場合 → ”2018-07-01”と入力

④郵便番号(ハイフン無しで入力)

⑤住所(アパート名・部屋番号まで漏れなく入力)

⑥電話番号

…固定電話・携帯電話のいずれでも可(SMSによる認証はこの後行います)

FISCO

⑦職業

取引目的・外国人PEPsの該当有無

…取引目的を選択し、外国の公人関係者ではないかの確認を受けます。ここは「いいえ」を選択してください。

終わったら「次へ」をクリックしてください。

③銀行口座の登録

日本円の出金に使用する銀行口座を登録します。

FISCO

※銀行名・支店名を検索する機能がなく、全て手入力で登録します。間違いのないように入力してください。

入力後「次へ」をクリックします。

④電話番号認証

電話番号を入力後「次へ」をクリックすると、SMSが届きます。

FISCO

届いたSMS記載の6ケタのコードを入力すると、最後の本人確認手続きへ進みます。

※ここではスキップし、後ほど改めて電話番号認証を実施することもできます。この場合、ログイン後「アカウント」→本人確認欄にある「電話番号認証」を選択します。

⑤本人確認書類(身分証明書)の提出

用意した本人確認書類をスマホ等で撮影し、データをアップロードします。

FISCO

「アップロード」からファイルを選択し、ページ内にファイル名が表示されたら「本人確認申請をする」をクリックします。

注意:顔写真のない証明書(健康保険証・住基カード)をアップロードする場合

…公共料金の証明書と一緒に撮影し、アップロードしてください。

公共料金の証明書の条件
  • 電気/ガス/水道/固定電話のいずれかの領収書
  • 住所氏名・発行日の記載があるもの

アカウント登録・口座開設の手順は以上です。次に、郵送による本人確認の手順を解説します。

郵送での本人確認

前項までの手続きを終えると、転送不要の本人確認ハガキが送付されます。

※ハガキ発送準備に入った場合・本人確認書類に不備があった場合は、お知らせメールが届きます。

ハガキ記載のコードを入力する必要があるため、手元に届いたら次の画面にアクセスしてください。

FISCO

アクセス方法:

ログイン → ページ左上のアカウント →「郵送による本人確認」

コード入力を終えると、フィスコで全ての取引が利用できるようになります。

FISCO(フィスコ)2段階認証(2FA)の設定

フィスコでは、スマホアプリ(iOS/Android)による2段階認証が利用できます。設定前にアプリをダウンロードしましょう。

2段階認証に必要なアプリ(iOS/Android)

全7種類のアプリが使用できるので、OSごとに紹介します。

iOS(iPhone/iPad) Android

ここでは、IIJ Smartkey(iOS/Android)を使って解説します。

①2段階認証の設定ページにアクセス

ログイン後、左上の「アカウント」→「2段階認証設定」の順で進みます。

FISCO

「2段階認証設定の開始」をクリックしてください。

FISCO

②QRコードを読み込む

注意:この画面に表示されるQRコードは、スマホ機種変更・故障修理時の再設定に必要です。スクリーンショット保存・印刷等で大切に保管してください。

FISCO

2段階認証アプリを起動し、このQRコードを読み込みます

QRコードが表示されているページでそのまま下にスクロールすると、ワンタイムキーの入力項目があります。

ここに、アプリに表示されている6ケタのコードを入力します。

FISCO

iOS版IIJ Smartkeyの起動画面

③2段階認証を使用する操作を選ぶ

「設定を有効化しました」と表示されたら、2段階設定を使用する操作を選択します。

FISCO

再度ワンタイムキー(6ケタのコード)をスマホで確認して入力・「設定を更新」をクリックしましょう。

ページ下にも、メニューがあります。

FISCO

バックアップコードの発行:

スマホの故障・機種変更の際、前述のQRコードを紛失していると、認証アプリが使えなくなります。バックアップコードを発行しておけば、これを使ってスマホなしで認証設定を解除できます。

「秘密の質問」の設定

秘密の質問をあらかじめ設定しておけば、ログインパスワードを忘れたときに再発行することができます。

ログイン後、左上「アカウント」→「秘密の質問と答え」の順で進みましょう。

FISCO

質問は5パターンのいずれか・答えは任意の内容を、それぞれ自分で決めることが出来ます。

※答えは全角ひらがなで入力してください。

FISCO

FISCO(フィスコ)登録方法まとめ

FISCO(フィスコ)に登録する際、本人確認手続きが3ステップあることに注意しましょう。

  • 電話番号認証(コード記載のSMS受信)
  • 書類の提出
  • 郵送によるハガキの受取・ハガキ記載コードの入力

これらを全て済ませれば、入出金・取引制限が解除されます。仮想通貨を盗まれないために、2段階認証も忘れず設定してください。

FISCOの登録はこちらから行えます。

記事がお役に立てたらいいねしてください♪

[email protected]で最新の投資情報や限定情報を配信します

\友だち追加してもユーザー名は表示されません/

友だち追加

【登録者急増中】ビットポイントに登録で3,000円GET

bitpoint

 

登録者急上昇中のBITPoint(ビットポイン)ならリップルやイーサリアムの取引手数料が無料です!面倒な税金の計算も自動で出力可能です。

 

リップルを買うならbitbank(ビットバンク)

bitbank

 

 

日本で人気のアルトコイン、リップル(XRP)を買うならbitbank(ビットバンク)が絶対オススメ!手数料無料で取引できるのはbitbank。

記事がお役に立てたら
いいねしてください!

エアドロップ情報だけでなく、Facebook限定の情報などを公開します

おすすめの記事