日本には公的なギャンブルとして競馬や競輪がありますが、1種類のものにしか賭けることができません。

ここではイギリス発祥のノミ屋や賭けごととして人気の高いブックメーカーの始め方について紹介していきます。

ブックメーカーとは?

ブックメーカーはスポーツを中心に対象となる試合の勝敗などを予想し、的中すると配当金が貰えるギャンブルです。

ブックメーカーのメリットと面白さ

ブックメーカーはレースや試合の当日でも賭けることができます。当然、オッズは刻一刻と変化しますが、購入した時のオッズは保証されているため、予想が的中した時の儲けは確保できます。

ブックメーカーの最大のメリットは還元率が高いことです。

還元率というのは掛け金の内、配当金として還元される比率のことですが当然、還元率が高いほど、利用者の儲けが大きくなります。

日本の競馬や競輪は還元率が75%しかありませんが、ブックメーカーの還元率は90~95%もあります。

また、ブックメーカーは様々なジャンル(アカデミー賞やノーベル賞、大統領選挙、映画スターのゴシップなど)が対象となっているため、スポーツを見ない人でも楽しめます。

ブックメーカーのデメリット

ブックメーカーの唯一のデメリットは、海外の業者ということです。最初の内はやはり、心配や戸惑いがあります。

知名度の低いマイナーなブックメーカーサイトを利用すると運営者が資金を持ち逃げしたりするリスクもあります。

ブックメーカーを始める際は信用できる運営者なのかチェックしてから登録するようにしましょう。

ブックメーカーの始め方・登録

bookmaker

ブックメーカーの利用はまず、ブックメーカーへの登録から始まります。

登録する項目自体は日本のネット業者とほぼ変わりませんが、ただ海外の業者であることから英語表記であるため、日本語に翻訳しなければなりません。

以下のことに注意して登録します。

  1. ブックメーカーのWEBサイトにアクセスし、トップページでEnglishを選択します。
  2. 「Join Now」をクリックして、登録フォームを開きます。
  3. 入力はローマ字で行います。
  4. 生年月日や住所は日本とは逆の順に入力します(番地はそのままの順)。1990年5月20日生まれの場合は、20/5/1990になります。
  5. 電話番号は頭の0を取って、81を付けます。090-1234-5678の場合は、819012345678になります。
  6. 時間表示はGMT+9を選択します。
  7. オッズの表示設定はDecimalを選択します。

ブックメーカーの始め方・エントロペイの登録

海外の企業であるブックメーカーに、日本の銀行から直接振込むことはできません。

そこで、ブックメーカーへの入金に必要となるのが「エントロペイ口座」です。

エントロペイとは、VISAバーチャルプリペイドカードの一種で、インターネットショッピングやネットサービスのみに使用するものです。

VISA加盟店であれば世界中で使用できる上、入金した金額以上は利用できないというプリペイド方式のため、安全面でも有効なカードです。

ブックメーカーでも使用可能であり、エントロペイ口座を経由することで国内ATMからでも出入金が可能です。

登録手順は以下になりますが、ブックメーカーとは違って日本語表記に変換できるため、楽に登録ができます。

  1. エントロペイの公式サイトにアクセスし、登録画面を開きます。
  2. 個人情報を入力します。
  3. ユーザー名はログイン用のユーザー名を入力します。
  4. パスワードは半角英数字で6文字~30文字までとなっており、アルファベットの小文字と大文字を1文字以上含むように設定します。
  5. 使用通貨はドルを選択します。

ブックメーカーの始め方・エントロペイの入金

エントロペイへの入金はネット決済用のバーチャルカードを作成し、入金するクレジットカード(またはデビットカード)を登録します。

カード認証を受けた後、クレジットカードから入金する金額を指定すれば終了です。

ブックメーカーの始め方・ブック―メーカーへの入金

ブックメーカーにログイン後、「Deposit」をクリックします。

次に、エントロペイで作成したバーチャルカード番号などの情報を入力し、「Make Deposit」をクリックすると入金完了です。

まとめ

海外の業者ということで最初の内は戸惑いがありますが、慣れてくると、賭けの対象が非常に広いため、楽しくギャンブルができますよ。

記事がお役に立てたらいいねしてください♪

[email protected]で最新の投資情報や限定情報を配信します

\友だち追加してもユーザー名は表示されません/

友だち追加

【登録者急増中】ビットポイントに登録で3,000円GET

bitpoint

 

登録者急上昇中のBITPoint(ビットポイン)ならリップルやイーサリアムの取引手数料が無料です!面倒な税金の計算も自動で出力可能です。

 

リップルを買うならbitbank(ビットバンク)

bitbank

 

 

日本で人気のアルトコイン、リップル(XRP)を買うならbitbank(ビットバンク)が絶対オススメ!手数料無料で取引できるのはbitbank。

記事がお役に立てたら
いいねしてください!

エアドロップ情報だけでなく、Facebook限定の情報などを公開します

おすすめの記事