bitbank(ビットバンク)に限らず、初めて利用する仮想通貨取引所で心配になりがちなのは

「出金手数料はどのくらいか」

「素早く出金できるのだろうか」

このようなことではないでしょうか。

ここではbitbank(ビットバンク)の出金手順・反映時間を、口コミも含めて紹介します。

日本円の出金手順

出金にあたって、銀行口座の登録が必要です。

(複数登録/選択可能)

また、出金最低額は1回につき1,000円です。

まだアカウント登録していない人は、こちらの記事でも出金方法を解説しています。

パソコンから出金する

まずはbitbank(ビットバンク)にログインして、出金メニューを開きましょう。

  1. bitbank.ccトップページにアクセス
  2. ページ右上の隅にある人型マークのアイコンをクリック
  3. 必要に応じてログインする
  4. 「出金」をクリック

bitbank

ビットバンク内の日本円・仮想通貨の各残高が確認できます。一番上の日本円の項目で「出金」ボタンをクリックしましょう。

 

bitbank

銀行口座を登録している場合、プルダウンから選べます。はじめて出金する人は「銀行口座の登録」へ進んでください。

 

bitbank

口座の登録方法はこちらの記事で解説しています→リンク

出金数量欄に金額を入力して、「出金内容の確認」をクリックしてください。

※2段階認証を設定している場合は、ここでSMSまたはスマホアプリで認証します。

出金申請確認のメールが登録アドレス宛に届くので、本文にあるリンクをクリックすると手続き完了です。

スマホアプリから出金する

スマホアプリから出金する場合も、手順はほぼ同じです、

ビットバンク公式アプリ(iOS/Androidを起動し、以下の順で出金メニューを開きましょう。

  1. 右上の三本線マークをタッチ
  2. 「出金」メニューをタッチ

一番上の日本円の項目で、出金ボタンをタッチします。

 

bitbank

銀行口座を登録している場合、プルダウンから選べます。はじめて出金する人は「銀行口座の登録」へ進みます。

 

bitbank

スマホアプリで銀行口座の登録する方法はこちら→リンク

出金数量欄に金額を入力して、「出金内容の確認」をタッチします。

※PC版と同様に、設定している場合は2段階認証をします。

スマホアプリでも、届いた出金申請確認メールからリンクを開くのを忘れないようにしましょう。

仮想通貨の出金(送金)手順

ビットバンクから他の取引所・各種ウォレットに、仮想通貨を送金する方法を紹介します。

パソコンから出金する

日本円出金と同じ手順で、入金メニューを開きましょう。

  1. bitbank.ccトップページにアクセス
  2. ページ右上の隅にある人型マークのアイコンをクリック
  3. 必要に応じてログインする
  4. 「出金」をクリック

 

bitbank

ここでは、ビットコインを出金してみます。

残高横の「出金」ボタンをクリックすると、以下の画面になります。

  • アドレスを選択
  • 引出数量(ここではBTCの数)

これらを入力・選択します。出金手数料は右下に「ネットワーク手数料」と表記されています。

初めて出金する場合、出金先アドレスを登録する必要があります。

手続き後、出金申請の確認メールが届きます。本文中のリンクを必ず開いてください(日本円出金と同じ)。左記リンクを開けば、出金手続きが完了します。

出金先アドレスの登録方法

出金画面で「アドレス追加」をクリックし、「新規追加」へと進みます。

bitbank

  1. ラベル:任意の名前(ウォレット名や取引所の名前など)
  2. ビットコインアドレス:出金先のアドレス
  3. 二段階認証コード/SMS:設定している場合は認証要

全て入力後「追加する」をクリックすると、ウォレットアドレスが登録されます。

スマホアプリから出金する

出金メニューの開き方を再度紹介します。

  1. 右上の三本線マークをタッチ
  2. 「入金」メニューをタッチ

ここでもビットコインの出金を選択してみましょう。

 

bitbank

  • アドレスをプルダウンから選択

※初めての場合は「アドレスの追加」から登録しておく

  • 引出数量(BTCの枚数)

これら必要事項を入力し「引出内容を確認」をクリックします。スマホでも必ず、届いた出金確認メールから本文中のリンクを開いてください。

出金手数料・仮想通貨の出金制限

最も気になるのが、出金手数料ではないでしょうか。日本円・仮想通貨に分けて紹介します。

日本円の出金手数料

3万円未満 540円
3万円以上 756円

※出金先の金融機関問わず、一律でこの価格となります。

仮想通貨の出金手数料・出金制限

仮想通貨の出金にあたって、手数料の他に「1日あたりの出金限度額」にも注意してください。

仮想通貨の種類 送金(出金)手数料 1日の出金限度額
ビットコイン(BTC) 0.001BTC 1,000BTC
イーサリアム(ETH) 0.005 ETH 500ETH
ビットコインキャッシュ

(Bitcoin Cash/BCC)

0.001 BCC 1,000BCC
ライトコイン(Litecoin/LTC) 0.001 LTC 1,000LTC
リップル(Ripple/XRP) 0.15 XRP 3,000,000XRP
モナコイン(Monacoin/MONA) 0.001 MONA 100,000MONA

出金反映時間

ここでも、日本円・仮想通貨に分けて紹介します。

日本円の出金反映時間

銀行とビットバンクの営業時間に基づいて振込処理が行われるため、出金反映の目安は次の通りです。

平日15時まで 翌営業日
平日15時以降 翌々営業日
土日祝 翌々営業日

 

ただし、多額の出金申請をした場合は、反映が遅れる可能性があります。詳しくはQ&Aにて解説します。

仮想通貨の出金反映時間

ビットバンク公式サイトでは「最短5分」と表記されていますが、マイナーに支払う手数料(=紹介した出金手数料)等によって変わります。

こちらも評判を見てみましょう。

 

 

 

仮想通貨の出金申請をすると、一旦ビットバンク内で手続きが保留され、不正出金でないかチェックが入ります。

このプロセスが原因で、反映タイミングが遅れがちになります。送金額・申請時間によってまちまちのようです。

出金方法Q&A

Q:ビットバンクで出金申請をすると、「審査中」というステータスになった。いつ出金が反映されるの?

A:日本円・仮想通貨のいずれの場合でも、多額の出金申請にはビットバンク担当者の審査が入ります。これは、不正出金・犯罪防止のための措置です。

この場合、出金反映まで

日本円:最短3営業日

仮想通貨:トランザクション生成(ブロックチェーン上で送金処理を開始する)まで最短2時間程度

と考えましょう。

 

Q:誤った口座情報・ウォレットに対して出金申請をしてしまった。キャンセルはできる?

A:キャンセル可能です。

出金申請画面で、ページ下の「引出履歴」を見てください。全ての出金申請は、送金処理開始まで数分~数時間ほど保留されます。

履歴の右側に「キャンセル」ボタンがあれば、ここから申請を取り下げることが出来ます。

まとめ

bitbank(ビットバンク)では、簡単かつ安全に出金できるのが特徴です。

出金申請時の注意点として、

  • 事前に口座・ウォレット情報の登録要
  • 日本円には最低出金額(1,000円)・仮想通貨にはそれぞれ出金限度額が存在する
  • 出金申請後は「確認メール」本文内リンクを開くこと

これらが挙げられます。

 

bitbank(ビットバンク)の記事一覧

こちらではbitbank(ビットバンク)を使いこなすための情報を紹介しています。

記事がお役に立てたらいいねしてください♪

[email protected]で最新の投資情報や限定情報を配信します

\友だち追加してもユーザー名は表示されません/

友だち追加

【登録者急増中】ビットポイントに登録で3,000円GET

bitpoint

 

登録者急上昇中のBITPoint(ビットポイン)ならリップルやイーサリアムの取引手数料が無料です!面倒な税金の計算も自動で出力可能です。

 

リップルを買うならbitbank(ビットバンク)

bitbank

 

 

日本で人気のアルトコイン、リップル(XRP)を買うならbitbank(ビットバンク)が絶対オススメ!手数料無料で取引できるのはbitbank。

記事がお役に立てたら
いいねしてください!

エアドロップ情報だけでなく、Facebook限定の情報などを公開します

おすすめの記事