チェックビットコインFXとは?初心者におすすめ取引所とやり方・チャート分析やトレード方法を解説

取引所や仮想通貨情報サイトのチャートで、

「更新が遅い(遅延している)」

「トレンドライン描画や価格マークが使いづらい」

と感じたことはないでしょうか。そこでおすすめしたいのが「黒マチャート」です。

ここではbitFlyer(ビットフライヤー)やBitMex(ビットメックス)のチャートの表示方法についても紹介しています。

 

ポイント
  • 黒マチャートの特徴
  • 設定方法・使い方
  • BitFlyer(ビットフライヤー)への埋め込み方

ビットコインFXの必須ツール「黒マチャート」とは

ビットコイン高騰中の2017年6月に開発された「黒マチャート」は、

  BitMEXの手数料10%OFF期間は新規登録から6ヵ月間となっています。早めに新しいアカウントを作成しておきましょう。

⇒BitMEXで新規アカウントを作成する

上記各取引所の値動きに対応した、ビットコインのゼロレイテンシーチャート※です。

kuroma

ゼロレイテンシーとは
その名の通り、レイテンシー=「取引所チャートとのラグ・遅延」を出来るだけ低減したチャートのことです。外国為替証拠金取引(FX)・ビットコインFXの両方で、必須の要素です。

ビットコイン以外にも2種の仮想通貨に対応

他にも

  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

のチャートに対応しています。

パソコン版なら、1つの画面で複数種類の仮想通貨チャートを見ることも可能です。

bitFlyer Lightning(ビットフライヤー)公認チャートとして採用済み

2018年3月、ついにbitFlyer Lightningへの埋め込み表示が出来るようになりました。

ビットフライヤーの公式サイト内で、黒マチャートの表示・各種設定が可能です。

黒マチャートの機能紹介・スマホでも使える

黒マチャートでは、以下の機能が使えます。

  • トレンドラインのオーバーレイ
  • 出来高・デプスチャート表示
  • アラート機能
  • キーボードでのショートカット操作
  • 低負荷モード(より遅延が低減される)

ビットコイン/イーサリアムトレードに本腰を入れるなら、どれも必須の機能です。加えて、スマホでもスムーズにチャート確認できます。

kuroma

※iPhoneでの表示

PC版と変わらずサクサク動作するので、兼業トレーダーにもおすすめできます。

黒マチャートの見方・導入方法・基本操作

使用するにあたって、登録・初期設定は一切不要です。黒マチャートの提供サイト(PC/スマホ)にアクセスするだけで、ほぼ全ての機能を使うことが出来ます。

チャートの見方

ローソク足

デフォルトは1分・左上で時間切り替え可能

赤…始値 > 終値 (価格が下がっている)

緑…始値 < 終値 (価格が上がっている)

出来高

成立した取引の数を示すグラフ

デプスチャート

価格帯ごとの売り注文/買い注文数を示すグラフ

…売り

…買い

遅延の有無

チャート右下のランプで確認します。

緑のときは遅延なし・黄色はあり

各チャートの設定

右上

チャートの切り替え方

表示する仮想通貨の種類切り替えは

  • ビットコインの現物・FX
  • ビットコイン先物
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

    kuroma

    以上の4つから行えます。

    (PC版)4画面それぞれに好きなチャートを表示させる方法

    ページ右上の黄色いアイコンをクリックすると、チャートが表示されていない真っ黒の画面になります。

    4か所にあるプルダウンをクリックすると、表示するチャートが選べます。

    kuroma

    • ビットコインとイーサリアムの現物取引だけ表示させたい
    • 指定の取引所だけチャートを確認したい

    という場面におすすめできます。

    ここを変更することでBitmex(ビットメックス)のチャートを表示することができます。

    覚えると便利・キーボードでの操作方法

    操作はマウスで完結できますが、ホットキーを覚えると便利です。

    • スペースキー:最新情報へジャンプ
    • マウスのホイール:チャートをスクロール
    • Ctrl を押しながらマウスのホイール:ズーム
    • 右クリック:メニュー表示(価格のコピー・マーカー全消去)
    • 左クリック :価格マーカー追加

    ※2018年6月現在

    黒マチャートの設定メニュー・トレンドラインの解説

    黒マチャートでは、5種類の「トレンドラインオーバーレイ」と「イナゴアラート」が使えます。

    トレンドラインオーバーレイの表示/詳細設定/保存

    各チャート右上の「設定」 → Overlays

    Saveを押すとブラウザに保存可能

    イナゴアラートの設定

    設定 → Inago

    売り・買いの機会を逃さない…「トレンドラインオーバーレイ」

    まずはオーバーレイから利用してみましょう。

    SMA(単純移動平均線)

    「SMA(単純移動平均線)」とは、指定期間ごとの終値平均を繋いだラインのことです。トレンド分析では最も多く使われます。

    それぞれ長期・短期で指定した2本の移動平均線を使うトレード手法は、MACDと呼ばれます。

    kuroma

    画面は初期設定状態で、15日指定の黄色ライン・50日指定の青色ラインが表示されています。移動平均線は3本まで(3本目はピンク)設定可能です。

    設定方法は以下の通りです。

    kuroma

    期間をゼロに設定しているラインは表示されません。

    EMA(指数移動平均線)

    EMA(指数移動平均線)では、直近の値動き重視でトレンドを知ることが出来ます。過去にさかのぼるほど、終値平均計算の比重が下がります。

    SMAの補完として使えます。

    初期設定ではP1(黄色のライン・期間5日)のみ表示されます。

    kuroma

    設定はSMAと同様です。

    • P1(
    • P2(
    • P3(ピンク

    それぞれのラインについて、終値平均期間を設定します。

    その他3つのトレンドオーバーレイ

    移動平均線と組み合わせて使うものとして、

    Parabolic SAR(パラボリック)

    …値動きの強さを把握し、上昇または下降の勢いが止まったところを「トレンド転換点」と見る手法。

    この転換点は「ストップ&リバースポイント(SAR)」と呼ばれます。

    Bollinger Bands(ボリンジャーバンド)

    …2本のラインを使ってボラティリティー(価格の変動)の大きさを把握することで、売買のタイミングを予測するための手法。

    Chandelier (シャンデリアシステム)

    …ストップロス(損切り)を目的とした手法。ある価格にマークをしておき、チャートがマークに接触したタイミングで売り/買いを実行する

    これらのオーバーレイを使うことが出来ます。

    「Inago」とは? アラートの使い方

    仮想通貨の売買をしていると、大量の注文が取引所に入るタイミングがあります。

    買い注文が殺到した時:より早く買う

    売り注文が殺到した時:売り注文がはけた(買われた)あとに売る

    これを繰り返して利益を得るトレード手法を「イナゴトレード」と言います。

    超短期売買の手法であり、一刻一秒を争います。注文が殺到し始めたときにアラートを鳴らす「Inago」機能を使いましょう。

    kuroma

    ※アラート機能をオンにしたままだと、パソコンの動作が重くなることがあります。

    BitFlyer(ビットフライヤー)で黒マチャートを見る方法

    ※以前はGoogle Chrome(グーグルクローム)の拡張機能に対応していましたが、現在はこの機能を新たに追加することが出来ません。

    まずはBitFlyer Lightningの設定画面を開きましょう。チャートが表示されている画面右上・3本線マークをクリックすると、以下のようになります。

    kuroma

    設定画面内にある「チャート表示」をLightChartに変更しましょう。

    kuroma

    トレード画面に戻ると、黒マチャートが表示されています。

    トレンドラインオーバーレイ機能も使用可能です。

    kuroma

    まとめ

    黒マチャートは、ビットコインFX・先物取引の必須機能を備えた、低遅延チャートです。

    • bitFlyer(ビットフライヤー)で使える
    • トレンドオーバーレイが使える…移動平均線を含む5つの指標
    • アラート機能で超短期売買にも活用できる

      ビットコインだけではなく、イーサリアム・ビットコインキャッシュのチャートも確認できます。これから仮想通貨FXを始める人におすすめできます。

        BitMEXの手数料10%OFF期間は新規登録から6ヵ月間となっています。早めに新しいアカウントを作成しておきましょう。

      ⇒BitMEXで新規アカウントを作成する

      記事がお役に立てたらいいねしてください♪

      [email protected]で最新の投資情報や限定情報を配信します

      \友だち追加してもユーザー名は表示されません/

      友だち追加

      【登録者急増中】ビットポイントに登録で3,000円GET

      bitpoint

       

      登録者急上昇中のBITPoint(ビットポイン)ならリップルやイーサリアムの取引手数料が無料です!面倒な税金の計算も自動で出力可能です。

       

      リップルを買うならbitbank(ビットバンク)

      bitbank

       

       

      日本で人気のアルトコイン、リップル(XRP)を買うならbitbank(ビットバンク)が絶対オススメ!手数料無料で取引できるのはbitbank。

      記事がお役に立てたら
      いいねしてください!

      エアドロップ情報だけでなく、Facebook限定の情報などを公開します

      おすすめの記事