CryptoGT(クリプトジーティー)は海外FX取引所でレバレッジ最大200倍。追証なしが特徴的な仮想通貨FX取引所です。

今までレバレッジ取引はBitMEXを利用する方が多かったですが、200倍というハイレバレッジに魅了され、主戦場をCryptoGT(クリプトジーティー)に移す人が後を絶ちません。

ここではCryptoGT(クリプトジーティー)を始めて知った人に対して、メリットやデメリット、評判について紹介していきます。

CryptoGT(クリプトジーティー)とは?

CryptoGT(クリプトジーティー)は2018年6月に開設された海外仮想通貨FX取引所です。

運営会社はヨーロッパのキプロスにありますが、トレード画面は日本語に対応しています。

日本人の担当者が在籍しているため、何かわからないことがあったらチャットですぐに問い合わせることができますよ。

CryptoCM

サイトTOPページには年末の仮想通貨の価格を予想する面白い企画を行っています。

リップルやNEOなどの銘柄も予想していますので、自分の想定とどのくらい違うのかチェックしてみてくださいね。

CryptoGT(クリプトジーティー)のメリット

CryptoGT(クリプトジーティー)には3つのメリットがあります。

  • 最高200倍のハイレバレッジ
  • 追証なしだから借金を抱える心配なし
  • 12種類の通貨ペア!人気のアルトコインもトレード可能

最高200倍のハイレバレッジ

CryptoGT(クリプトジーティー)では最高で200倍のレバレッジをかけて取引することができます。

これまでBitMEXの100倍がレバレッジの最高でしたが、CryptoGT(クリプトジーティー)が開設されたことにより仮想通貨FXレバレッジの最大が200倍となりました。

これは1万円で200万円分の取引ができるということです。もちろん取引額が大きくなればリスクも増えますが、少ない資産しかないユーザーにとって一獲千金を狙えるチャンスとなります。

追証なしだから借金を抱える心配なし

追証とはレバレッジ取引で必要な証拠金が不足した時に追加で支払わなければいけないお金のことです。

追証がなければ、追加で入金する心配はなく自分の口座に入ってる資産以上の損失を被ることはありません。

https://twitter.com/sgoroku/status/953225136588472321

コチラの方は追証ありのビットフライヤーでFX取引を行っていたため、450万円の借金を抱えることになってしまいました。

CryptoGT(クリプトジーティー)は追証なし仮想通貨FX取引所のため、借金を抱えることなく安心してトレードを行うことができますよ。

12種類の通貨ペア!人気のアルトコインもトレード可能

CryptoGT(クリプトジーティー)ではビットコイン以外にもイーサリアムやリップルを含む12種類の通貨ペアで取引ができます。

通貨ペア一覧
  1. BTC/JPY
  2. BCH/BTC
  3. BTC/USD
  4. LTC/BTC
  5. LTC/USD
  6. DASH/BTC
  7. DASH/USD
  8. XMR/BTC
  9. ETH/BTC
  10. ETH/USD
  11. XRP/BTC
  12. XRP/USD

銘柄が少ないとトレンドが形成されておらず、エントリーポイントが見つけられないことが多々あります。

しかし銘柄が増えれば自分が得意としているトレンドを見つける機会が増え勝率を上げられるのが嬉しいですね。

CryptoGT(クリプトジーティー)のデメリット

メリットばかりのCryptoGT(クリプトジーティー)ですが、デメリットが1点あります。

それは2段階認証に対応してないことです。

仮想通貨は管理が難しく巨額の金額を保有していることもあり、ハッカーに狙われる可能性が非常に高いです。

そのためメールアドレスとパスワードだけでログインや送金手続きが行えてしまうCryptoGT(クリプトジーティー)のセキュリティ対策は万全ではありません。

最低でも2段階認証を設定する必要があります。

CryptoCMの2段階認証に関する質問と回答

サポートに問い合わせをしたところ、2段階認証に対応する検討しているとのことです。

多額のBTCを送金するのは2段階認証対応後にした方がいいですね。今は小額でトレード画面に慣れておくことを優先させましょう。

CryptoGT(クリプトジーティー)の評判と口コミ

開設して間もないにも関わらず、レバレッジの高さからSNSで既に評判が立っています。

https://twitter.com/karabukun/status/1004742388680544256

https://twitter.com/yosio831/status/1004518307288907776

200倍のレバレッジに対して歓喜している人や恐怖している人が多数いました。

ギャンブル性が高いので「自信を持てるエントリーポイント」など、要所で使うと大きく利益を出すことができるかもしれませんね。

まとめ

レバレッジ200倍、追証なし、完全日本語対応のCryptoGT(クリプトジーティー)は今後仮想通貨FX取引所の主戦場となる可能性があります。

まずは小額でトレードしてみて自分に合った取引所かどうか試してみてください。

登録方法はこちらで紹介しています。

記事がお役に立てたらいいねしてください♪

[email protected]でエアドロップ情報や限定情報を流します

友だち追加

リップルを買うならbitbank(ビットバンク)

日本で人気のアルトコイン、リップル(XRP)を買うならbitbank(ビットバンク)が絶対オススメ!手数料無料で取引できるのはbitbank。

記事がお役に立てたら
いいねしてください!

エアドロップ情報だけでなく、Facebook限定の情報などを公開します

おすすめの記事