レバレッジ最大200倍、イーサリアム(ETH)やリップル(XRP)にも対応した仮想通貨FX取引所『CryptoGT(クリプトジーティー)』

2018年6月に開設したばかりですが、日本語対応・追証なしのため「次の仮想通貨FXの主戦場はココだ!」と早くも話題を集めています。

ここではCryptoGT(クリプトジーティー)の登録・口座開設方法と2段階認証設定について解説しています。

登録・口座開設に必要なもの

CryptoGT(クリプトジーティー)の登録・口座開設に必要なものは、

  • メールアドレス
  • 登録用パスワード

上記2点だけです。日本円での入金には対応してないため取引を行う際は別の取引所からビットコインを送付する必要があります。

登録・口座開設手順

こちらのCryptoGT(クリプトジーティー)公式サイトにアクセスして必要情報を入力します。

CryptoCMアカウント開設の初期画像

  • 氏名
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 国籍
  • 電話番号
  • 言語

最後に『利用規約に同意する』にチェックを入れて【登録する】をクリックします。

CryptoCMアカウント開設後に移行するトレード画面

登録が完了するとトレード画面に移行されますので。あとは入金すれば取引を始めることができますよ。

ちなみに登録したメールアドレスにCryptoGT(クリプトジーティー)からメールが届きますので併せて確認しておきましょう。

CryptoCM登録メールアドレスに届く登録確認メール

2段階認証の設定

CryptoGT(クリプトジーティー)では2段階認証に対応していません。(2018/6/8現在)

公式サイトにあるチャットから問い合わせをしたところ「現在は対応していないが、実装することを検討している」と回答をもらいました。

CryptoCMの2段階認証に関する質問と回答

問い合わせしてから1分以内に返事がくるサポートが厚いFX取引所ですよ。

何かわからないことがあれば気軽に相談してみましょう。

2段階認証に必要なアプリ

2段階認証に必要なアプリは

【Google認証アプリ】

iOS版 Android版

【Authy】

iOS版 Android版

これらの2つです。仮想通貨投資をする上で2段階認証は必須になるので、まだインストールしてない人は用意しておきましょう。

アカウント情報の登録

基本的に口座開設時に登録した情報以外で登録すべき情報はありません。

ただし現在はメンテナンス中のため対応していませんが、CryptoGT(クリプトジーティー)では今後クレジットカードでビットコインを購入できるようになります。

CryptoCMのクレジットカード入金に対する回答

クレジットカードでビットコインを購入したい人はカード情報を登録する必要があります。

その際、アカウントとクレジットカードの登録名義が違っていたら審査が通らなくなるので注意してくださいね。

まとめ

CryptoGT(クリプトジーティー)は国内の仮想通貨取引所と違って登録したらすぐに取引ができる海外仮想通貨FX取引所です。

2018年6月に開設したばかりで準備中のものもありますが、分からないことがあればチャットですぐに返事がもらえるので、安心して取引が行えます。

最大200倍のレバレッジで追証なしのFX取引所でハイリスクハイリターンを楽しみましょう。

記事がお役に立てたらいいねしてください♪

[email protected]で最新の投資情報や限定情報を配信します

\友だち追加してもユーザー名は表示されません/

友だち追加

【登録者急増中】ビットポイントに登録で3,000円GET

bitpoint

 

登録者急上昇中のBITPoint(ビットポイン)ならリップルやイーサリアムの取引手数料が無料です!面倒な税金の計算も自動で出力可能です。

 

リップルを買うならbitbank(ビットバンク)

bitbank

 

 

日本で人気のアルトコイン、リップル(XRP)を買うならbitbank(ビットバンク)が絶対オススメ!手数料無料で取引できるのはbitbank。

記事がお役に立てたら
いいねしてください!

エアドロップ情報だけでなく、Facebook限定の情報などを公開します

おすすめの記事