Etheremon(イーサエモン)/EMONT airdrop参加方法

育成・バトルゲーム

0.エアドロップサービスへの登録が必要
※既にユーザー名が出てる場合は登録済みのため対応不要

1.指定された対応を行うことでポイント獲得

Etheremon/EMONTとは?遊び方や詳細、将来性など

イーサエモンはゲーム3.0の最初のゲームです。イーサエモンを捕獲/育成/進化/交換することができます。

ブロックチェーンとVR技術を組み合わせることで、今まで経験したことがないゲーム体験を味わうことができます。皆さんが保有するモンスターは実世界にいるかのように動き、かつ複製したり盗み出したりすることができないためあなた固有の資産となります。

イーサエモンがもたらす価値
イーサエモンは分散型ゲームであり、ここで獲得したアセットは全てユーザーに帰属します。
イーサエモン上でアセットを生み出すには大きく2つの方法があります。

モンスターの育成し、販売することで利益を獲得する方法
モンスターを育成することで、モンスターの価値は上がっていきます。Lv.1のモンスターはストア内にて入手可能で、育てることで進化させたり卵を産ませることができます。多くのモンスターは供給量に限りがあり、上限に達するとストアでの販売は終了し、マーケットで入手するしかありません。2世代、3世代のモンスターは進化させないと入手することができず、世代が上がるごとに希少価値も上がります。この希少価値がモンスターの資産価値を上げます。

EMONTトークンをマイニングする方法
イーサエモンをプレイすることでEMONTと呼ばれるゲーム内通貨を獲得することができます。ERC-20トークンであるEMONTは上限供給量である2000万に達するまで発行されます。早いうちにイーサエモンに参加することでより多くEMONTをマイニングすることができます。EMONTを獲得することでイーサやゲーム内アセットと交換することができます。そして将来、EMONTは唯一のゲーム内通貨となり、増加していく需要によりトークン価値も上がっていくでしょう。

チュートリアルビデオ

アドベンチャーモード
アドベンチャーモードではMon-seekersは所有するモンスターを色々な場所へリワードを集める探検に送り出します。Mon-seekersは探検する土地のホストに費用を払います。土地は複数のホストが共同で所有しています。ホストはモンスターが訪れることで恒久的に収入を受け取ります。

イーサエモンはGame 3.0時代の幕開けを飾るゲームです。ブロックチェーンとVR技術を融合したイーサエモンで全く新しいゲーム体験をお楽しみください。2017年12月の開始以来、イーサエモンでは30,000匹を超えるモンスターが捕獲され、110,000以上の戦いが繰り広げられています。イーサエモンが2018年の#1クリプトゲームとなるのももうすぐです。

ロードマップ
フェーズ 1 [リリース済み] ゲームの基本機能が全て実装され、イーサリアム のメインネットでリリースされる。MonSeekersはイーサエモンを捕まえ、産卵をトレーニングしたり、新しい種類へ進化させたり、他のプレーヤーを倒してEMONTを稼ぐことができるようになる。 また、MonSeekersのためにマーケットプレイスがオープンし、イーサエモンを売買したり借りたり貸したりすることができるようになる。

最初のバトルモードである城モードとジムモードがMonSeekersに公開され、2018年の人気暗号ゲームとなるべく数週間で何千バトルという戦いが繰り広げられた!

フェーズ 2 [開発中] このフェーズでは新しいゲームモードの開発に注力する:

P2Pプレイモード: MonSeekersは挑戦状を送って一対一の対決ができる。
リーグとトーナメント: 数千人というMonSeekersが集まり価値ある賞品を勝ち取るため戦うことができる。
アドベンチャーモード: 新しいイーサエモンを見つけるためバーチャルワールドを探検できる。
VR技術を使ってユーザーに最高のゲーム体験を提供する。

さらに、スケーラビリティ問題に対応するため、オフチェーンスケーリングソリューションを導入する予定。

フェーズ 3 [開発中] フェーズ3ではEMONアライアンスの構築に注力する。 使いやすいSDKを提供し、暗号ゲーム開発の体験を開発者同士で共有することで、イーサエモンに彼らの開発するゲームを実装したり、新しいバトルモードを追加したりできるように促す。

Etheremon/EMONT公式サイト:https://www.etheremon.com/#/

line@でも1日のエアドロップ情報まとめなど流します

友だち追加

記事がお役に立てたら
いいねしてください!

エアドロップ情報だけでなく、Facebook限定の情報などを公開します

おすすめの記事