MyCreditChain/MCC airdrop参加方法

クレジット情報管理プラットフォーム

1.「/start」を押下

2.「Join Telegram~」を押下しテレグラムグループに参加後、元のテレグラムBotに戻る

3.「Like Our~」を押下しFacebookページにLikeをする

4.「Submit Detaile~」を押下しイーサリアムアドレス・FacebookプロフィールURL・クイズの順に答える

記事がお役に立てたらいいねしてください♪

あいれこいいね

[email protected]でもエアドロップまとめや参加オススメのエアドロップ、その他記事では紹介しきれなかったお得な情報を紹介しております。

定期的にLINEお友達限定プレゼントキャンペーンなども行っております♪

お気軽にお友達登録をどうぞ!

\友だち追加してもユーザー名は表示されません/
友だち追加

※PCで登録ボタンを押下いただくとQRコードが表示されます

MyCreditChain/MCCとは?詳細や将来像など

ブロックチェーンベースのクレジットエコシステム、MyCreditChain
MCCプラットフォームは人々との新たな関係を可能にし、新しい形の財務活動をさらに発展させます。それは、個人の信用データが自分自身の資産になるという信用情報の大きな革新をもたらします。

MCCは個人情報を完全に管理してより均等な社会を構築できるように個人にクレジットデータの所有権を戻す予定です。

クレジット情報はアセットです
オーナーシップは個人のものです。個人信用情報の社会的価値は非常に大きい。
MCCは、各個人の個人情報が自己の資産になるようにします。各ユーザーは、自分の情報を販売し、クライアントセンターの価値を高めることができます。

関係で信用が成長する
銀行は、富と高収入の人々がより信頼できると言います。
しかし、実際には信頼性は異なっている。MCCは、人とその日常の関係を調べます。
MCCの構造に不可欠なギフトを与える。MCCプラットフォーム内の信頼性に関する真の標準を提供するのは、これらの関係です。

クレジットは金です
人々がクライアントセンターで作成する関係は、クレジット情報として評価されます。人々は、自分の信用情報を販売し、Daily Air Dropプログラムから収入を得る。

MCCで信頼を得るほど、得られる収入は増えます。信頼を築くことは、MCCの金鉱を掘り起こすようなものです。
ディープラーニング/ビッグデータを用いた各種アルゴリズム 技術は、付加価値のあるマーケティング情報を生み出すために使用することができます。

MCCプラットフォームは、Ethereumベースのスマートコントラクトで構成されるブロックチェーンで構成されています。データは暗号化され、IPFSに格納されます.IPFSは分散ストレージ方式であり、DAC(データアクセス制御)によって制御されます。第三者の参加者は、MCCが提供するさまざまなAPIを使用してサービスを受け取り、個人および与信情報を持つ消費者は、MCCアプリケーションを通じてサービスを受け取り、アプリケーション層で提供することができます。

MyCreditChain/MCC公式サイト:https://www.mycreditchain.org/

記事がお役に立てたらいいねしてください♪

[email protected]で最新の投資情報や限定情報を配信します

\友だち追加してもユーザー名は表示されません/

友だち追加

【登録者急増中】ビットポイントに登録で3,000円GET

bitpoint

 

登録者急上昇中のBITPoint(ビットポイン)ならリップルやイーサリアムの取引手数料が無料です!面倒な税金の計算も自動で出力可能です。

 

リップルを買うならbitbank(ビットバンク)

bitbank

 

 

日本で人気のアルトコイン、リップル(XRP)を買うならbitbank(ビットバンク)が絶対オススメ!手数料無料で取引できるのはbitbank。

記事がお役に立てたら
いいねしてください!

エアドロップ情報だけでなく、Facebook限定の情報などを公開します

おすすめの記事