Bitpoint

 

BITPoint(ビットポイント)で口座開設を行うと期間限定で3,000円分のビットコインがもらるキャンペーン実施中!

エアドロップでもらった仮想通貨をどこで売ればいいか分からない。そんなお悩みを抱えている方は多いはず。

airdropされた通貨はすぐには大手の仮想通貨取引所に上場されることはほとんど無く、最初は中堅以下もしくはマニアックな取引所に上場されます。

大手取引所上場まで待ってたらいつまでたっても利確できませんし、売り時を逃す可能性が非常に高いです。適切なタイミング、適切な価格で売却できるように、いつでも準備を整えてなければなりません。

こちらの記事ではエアドロップされた通貨の売却先取引所や、日本円に利確する際のオススメ取引所を厳選してご紹介いたします。

例外で上場初期から大手取引所に上場される場合もありますので、そちらの取引所合わせてご紹介します。

もちろん、エアドロップ参加者以外にも便利な取引所ばかりですよ。

1取引所あたり最短2分で登録完了します。

注意仮想通貨取引所は新規登録ユーザーが急増すると新規登録の一時停止、登録完了までの時間大幅増が発生します。そのような事態にならないように早めの口座開設をおすすめします。

中堅・中堅未満海外仮想通貨取引所

ここでは中堅以下・中堅未満の海外仮想通貨取引所をご紹介します。特にcoinExchangeは有望エアドロップ通貨を数多く上場させてますよ!
NANJCOINなどもcoinExchangeが最速で上場させてました。

coinExchange(コインエクスチェンジ)

coinexchange

coinExchange(コインエクスチェンジ)は数多くのエアドロップ通貨を上場させている取引所です。最近ではNANJCOINも最速で上場させていましたね!

coinExchangeはDOGE建ての通貨も多く、数多くの暴騰通貨が生まれてきました。

Cryptopia(クリプトピア)

Cryptopia(クリプトピア)は多くの方がご存知かもしれません。エアドロップ通貨だけではなく、有望通貨の卵も多く眠っている取引所です。

Bibox(ビボックス)

BIBOX

Bibox(ビボックス)は中国の中堅取引所です。こちらの取引所も数多くの有望通貨を上場させています。中国系のエアドロップ通貨はBiboxに最速で上場させる可能性があります。

Gate.io(ゲート)

GATE

Gate.io(ゲート)は約200種類もの仮想通貨を上場させている中堅取引所です。エアドロップされた通貨を売却するだけでなく、GATE.io登録者限定のエアドロップなども実施されています。

エアドロップ参加者には登録必須の取引所です。

こちらの記事でGATE.ioの特徴や問題・懸念点、登録方法を解説してます。
>>仮想通貨取引所Gate.io(ゲート)とは。登録開設方法や使い方、評判などを解説

国内・日本の仮想通貨取引所

エアドロップ通貨を売り得たBTCやETHは最終的に日本円に替えないと意味がありません。

ここでは日本円に変える場合のオススメの取引所を紹介してきます。

おすすめポイントはセキュリティの高さと、通貨の売却しやすさで選んでおります。

また、仮想通貨のセキュリティを万全にするためには分散での保管が必須になります。1つの取引所やウォレットに保管するのではなく、複数の取引所やウォレットに分散させることが重要です。

ここでご紹介する取引所の登録がまだな方はめんどくさがらずに登録することをおすすめします。しっかりとセキュリティ対策することで自分の大切な資産が守れますよ。

参考記事:
>>仮想通貨保管用ハードウェアウォレットの仕組みとおすすめのハードウェアウォレット

QUOINEX(コインエクスチェンジ)

QUOINEX

QUOINEX(コインエクスチェンジ)はセキュリティが非常に堅固な取引所です。

顧客の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理しており、マルチシグにも対応。さらに顧客の出金依頼から完了までに4ステップを設けてます。

また、各種取引手数料が0円なのでエアドロップで得た利益を無駄にしません。

BitBank(ビットバンク)

BitBank(ビットバンク)もセキュリティに力を入れている取引所です。通貨をコールドウォレットで管理しており、ビットコインの保管に関してはコールド・ホット関係なくマルチシグで管理されてます。

取引手数料も0円なので無駄な手数料を払わなくていいですね。
※取引手数料無料は2018年6月30日00:00迄

bitflyer(ビットフライヤー)

bitflyer

bitflyer(ビットフライヤー)は国内最大級のBTC取引高を誇る取引所です。セキュリティ面でもコールドウォレットおよびマルチ・シグネイチャを活用しており、安全性高く運用されています。

また、ビットフライヤーに預けているビットコインでアマゾンギフト券やVプリカ(プリペイドカード)なども購入できます。

海外大手仮想通貨取引所

ここでは海外の大手取引所をご紹介します。ここで紹介する取引所に上場することで大きな価格上昇が見込めます。

Huobi.pro(フオビー)

huobi

Huobi.pro(フオビー)は中国の大手取引所です。

世界最大級の取引高と日本語対応で数多くの日本人ユーザーにも利用されています。

こちらの記事でHuobi.proの特徴や問題・懸念点、登録方法を解説してます。
参考記事:
>>仮想通貨取引所Huobi.pro(フオビー)とは。登録開設方法や使い方、評判などを解説

Binance(バイナンス)

BINANCE

Binance(バイナンス)は世界最大手の仮想通貨取引所です。日本人投資家の大多数の方が使っているのではないでしょうか。

バイナンスに上場できると大きく価格上昇することが多いです。売り時を逃さないように登録を済ませておきましょう。

OKEX(オーケーイーエックス)

okEX

OKEX(オーケーイーエックス)も世界最大級の取引所です。取扱通貨も非常に多く、OKEXでしか取引できない通貨が多いです。

優秀な投資家は売り時を逃さない

株も仮想通貨も同じですが、投資は買い時より売り時が難しいとよく言われます。売り時が早い・遅いだけでも利益損失に大きな影響が出ます。

取引所が開設出来ず売り時を逃すのが一番もったいないことですので、面倒かもしれませんが取引所開設を行っておきましょう!

記事がお役に立てたらいいねしてください♪

[email protected]で最新の投資情報や限定情報を配信します

\友だち追加してもユーザー名は表示されません/

友だち追加

【登録者急増中】ビットポイントに登録で3,000円GET

bitpoint

 

登録者急上昇中のBITPoint(ビットポイン)ならリップルやイーサリアムの取引手数料が無料です!面倒な税金の計算も自動で出力可能です。

 

リップルを買うならbitbank(ビットバンク)

bitbank

 

 

日本で人気のアルトコイン、リップル(XRP)を買うならbitbank(ビットバンク)が絶対オススメ!手数料無料で取引できるのはbitbank。

記事がお役に立てたら
いいねしてください!

エアドロップ情報だけでなく、Facebook限定の情報などを公開します

おすすめの記事